活用事例

case study

こんなご要望にお答えできます!

ページ毎のアクセス数ではなく、
どのページからの来店者が多いか見てみたい

「閲覧開始ページ情報」ではどのページからの来店が多いか一覧で簡単に確認できます(GOLDページは省かれます)

実際にそのキーワードで楽天内検索をした時に、他社と比べて価格、商品画像サムネイル、商品ページ内容がどうなっているか検証して改善すると転換率向上にも役立ちます。

転換率を上げるための参考データが欲しい

「キーワード分析」では各検索キーワードに対するおおよその購入者数が確認できます

実際にそのキーワードで楽天内検索をした時に、他社と比べて価格、商品画像サムネイル、商品ページ内容がどうなっているか検証して改善すると転換率向上にも役立ちます。

どの検索キーワードで購入があるか見てみたい

「キーワード分析」では非購入者様も含めた流入キーワードの一覧を確認できます

どの検索キーワードの購入者数が多いか簡単に確認することができます。

サーチワード広告でどのキーワードで
出稿すればいいか参考にしたい

「キーワード分析」では非購入者様も含めた流入キーワードの一覧を確認できます

例えば
・検索回数は少ないが転換率の高いキーワード
1ページ目以降に露出している可能性が高いですが転換率が高いのでサーチワード広告で順位をあげれば購入者数が増える可能性があります。逆に、サーチワード広告に出稿したキーワードでの流入が出稿前と比較してあまり増えていなければキーワード変更を検討するのも有効です。

楽天サーチ対策をしたキーワードで
本当に流入が増えているか見てみたい

「キーワード分析」では検索キーワード毎の検索回数や購入者数を確認できます

楽天サーチ対策前と後ろのデータを比較して、どの程度効果があったか計測できます。

ロングテールキーワードを見てみたい

「キーワード分析」では流入数の少ないキーワードも簡単に見ることができます

気になったキーワードで実際に検索してみて、楽天サーチ対策やサーチワード広告の出稿など行ってみてください。

同梱率をあげるために商品ページに貼ったリンクが本当にクリックされているか見てみたい

「トラッキング情報」ではGOLDページを除く指定のページから次に移動した各ページの人数を確認することができます

データを参考に有効なリンクの配置や画像の質などを改善することができます。

カテゴリページ内で見てほしい商品が
クリックされているか見てみたい

「トラッキング分析」ではGOLDページを除く指定のページから次に移動した各ページの人数を確認することができます

見てほしい商品がどのくらいクリックされているのか、簡単に確認することができます。